暑い夜を快適に過ごすなら冷感敷きパッドの冷却が効果的かな?

   

夏は夜まで暑苦しくてなかなか眠りにつけないんですよね。
もともとクーラーが苦手だったので寝る前に部屋を少し冷やしていたんですが、クーラーが壊れてからは扇風機だけ使っています。

寝る時に扇風機を回しているんですが、結構音がうるさいのと扇風機の風を受け続けると体がだるくなるのでぐっすり眠れないんですよね。
暑さに負けずに快適に眠るのに冷感の敷きパッドを使えば、ぐっすり眠れるかなぁなんて考えています。

冷感 敷きパッド 効果

暑い夏の夜にひんやりとさせてくれる冷感の敷きパッドといえばこんな感じですよね。

色も涼し気なブルーで視覚からも涼しさを感じられます。

普段使っている布団は昼間の暑さで布団も暖かくなっているから夜寝ようと思っても布団に入るだけで汗をかいてしまいそう。
でもこの敷きパッドを使えば少しは冷たく感じられて蒸し暑さが和らぎそうだね。

実際に冷たくなっているわけではないだろうからどれくらいの時間冷感が続くのか気になるけどね。
敷きパッドのおかげで布団の暑さを感じることなく眠りにつければぐっすり眠れるかなぁ。

吸湿性にも優れてるから寝汗をかいても汗を吸ってくれて蒸れることはなさそうなんだよね。
NITORIとTOYOBOが共同開発した快適わたを使用してるから効果はありそうなんだけどね。
まぁ実際に使ってみないとどれくらい快適に寝られるのかわからないね。

寝汗をタップリかいても洗濯機で洗えるから便利だね。

冷感 敷きパッド 素材

NASAの技術を使った敷きパッドがありました。

この冷感敷きパッドにはNASAのために開発されたハイテク調温素材が使われてるんだって。
何がすごいかよくわからないけどすごいよね。

敷きパッドの中綿に調温素材が使ってあって一定の温度を保つようになってるんだね。
体が快適と感じる皮膚温度の33℃に保とうとするんだって。

敷パッドの表面に冷感素材を使ってひんやりさせてくれて、中綿が快適な温度を保ってくれたら熱帯夜でも快適に眠れそうだね。

NASAが宇宙空間で使ってるグローブの素材だから使用できそうだよね。
グローブの中が快適じゃないと宇宙空間で作業なんか出来ないからね。

カラーが4色もあるってのも嬉しいね。

冷却マット ソルティクーラー 敷きパット

こちらは塩で冷やす敷きパッドです。

塩を使ってなんで冷えるのかは分かりませんが、風邪を引きそうなくらい冷えるんだって。

体温を塩が吸収して冷やすから人によっては冷えすぎて困ってしまうみたい。
シーツなどを併用すれば快適になるみたいだけど。

冷却マットを冷やしたりすることなく風を引きそうなくらい冷えるなんて不思議ですね。
でも実際に使用すれば夏の寝苦しい夜が快適に過ごせそうでいいなぁ。

ただ素材がナイロン製だから肌触りとか、塩が入ってるから寝心地がとか、なれないとリラックスして寝られないかも。
塩を使ってるから重さもあって出したりしまったりがチョット面倒かも。

さいごに

冷感敷きパッドにもいろいろな種類があってどれを選ぶか悩みますね。

どれくらいの冷感で満足できるかが問題かな。
あと価格もね。

一番冷感を実感できそうな塩を使った敷きパッドを購入してみようかな。

楽天モーションウィジェット

 - 生活