リトルキディーズの自転車チャイルドシート用のレインカバーは前と後ろ用が人気だね!

   

通園や買い物には自転車のチャイルドシートに子供を乗せて走るのが便利で楽しいですよね。

晴れた日は快適ですが雨が降ると子供も雨用のカッパやポンチョなどを着てチャイルドシートに座らないといけません。
カッパを着ても濡れちゃうし雨に当たるのを嫌がって自転車に乗りたがらないなんてことも有りますね。

自転車のチャイルドシート用のレインカバーがあれば雨が当たらず快適に過ごせるんですよ。
子供が雨の日でも楽しく自転車に乗りたくなるというリトルキディーズのレインカバーを紹介します。

自転車 チャイルドシート レインカバー リトルキディーズ

リトルキディーズのレインカバーは子供が広い空間でチャイルドシートに座っていられるから人気なんです。

広い空間があるから体を小さくして乗っていないといけないってことがないのが嬉しいね。

しかも透明のビニールの面積が広いので子供の視界が遮られることがないので閉じ込められてる感が無いんです。
子供からママの姿が見えないと不安になりがちですが、ママがよく見えるから安心して乗っていられます。

周りの自転車や自動車からも子供が乗っていることがよく見えるので車のドライバーにも子供の存在をアピールできますね。

レインカバーがチャイルドシートをすっぽり包んでいるので子供を乗せたり降ろしたりが大変!と思いますが、
リトルキディーズは両開きファスナーを採用してるのでレインカバーが大きく開いて乗り降りがしやすくなっているから安心。

雨がやんだ後はレインカバーの中が蒸れてしまいそうですが、屋根を大きく開けてオープン走行ができるので爽やかな風を受けて気持よく走れますよ。

雨が降っていても降っていなくても子供は快適に乗っていられるので、ますます自転車にのるのが好きになりそうですね。

リトルキディーズ レインカバー 前

自転車の前側のチャイルドシートにつけるレインカバーはこんな感じです。

身長100cmの子供まで乗れる広さがあるんですよ。
4歳児の平均身長が100cmなので4歳5ヶ月くらいまで使えそうですね。

レインカバーの装着高さが3段階で調整できるので子供の成長に合わせて高さを変えられるのが親切ですね。

子供の顔の周りは360度透明なビニールなので景色がよく見えるし振り返ればママの顔もよく見れるから安心ですよね。
ママの顔が見えないと一人ぼっちの不安で寂しくなっちゃいますからね。

屋根を開ければ風を感じられますが屋根を閉めていても効果の高い通気口があるから心地よさそうですね。

リトルキディーズ レインカバー後ろ用

自転車の後ろ用のチャイルドシートにつけるレインカバーはこんな感じですよ。

こちらは6歳児の平均身長の113cmを上回る115cmの身長の子供がヘルメットを被っても快適な広さです。

後ろ用もレインカバーの装着高さは3段階で調整できるので子供の成長に合わせられますよ。

前用よりも屋根の開き方が大きいのでオープンにしたときは後ろ用のほうが風を感じられそうですね。
こちらも効果の高い通気口があるのでいつでも快適に乗っていられそうですね。

さいごに

リトルキディーズのレインカバーはヘッドレストのないチャイルドシートや海外製のチャイルドシートにも幅広く対応しているのも人気の秘密でしょうね。

カラーバリエーションが6色もあるのは嬉しいけどどのカラーにしようか悩んじゃうのが困りものです。

盗難防止の工夫もしてあるのも安心ですね。

楽天モーションウィジェット

 - 生活